事務員通信

 2019/8/28
 

夏も終わりに近づいてまいりました。

この夏も
あちこちお祭りで大賑わいでしたね~
かく言う川崎町でも
8/13かわさき夏祭り花火大会 がありまして
初めて行ってみました。

3000発の花火と聞いて
そーかそーだよね川崎町だもんねそんなもんよね~
と高をくくっておりましたらば。

これがなかなか、というか個人的にはベリグ~!!

まず。

車がすぐ近くの駐車場に余裕で置けます。

出店も十数店、しかも美味しいし愛想いい!

更に子供が遊べる公園あり、もちろん近くにトイレも水道もあり。


なによりですね。

目の前で上がる打ち上げ花火を
グランドの芝生でゆったり鑑賞できるんです。

まぁ、花火そのものは決して派手な物じゃありません、

けどね!

数少ない花火となれば自ずと一発一発が大事、

それも屋台の焼きそばや串焼きを食べつつビール片手に
のんびり打ち上げ花火が見れるなんて

大曲の花火大会のメチャ混みで死ぬほど痛い目に遭った身としては

かわさき花火大会、サイコーです!!

田舎のお祭りも捨てたもんじゃありません( ̄▽ ̄)b



そんな折

更に田舎な我が実家に行きました。

実家には、
一部の皆さまにご愛顧いただいている我が婆83歳が一人で暮らしておりまして
時々様子を見に行くんですけれども

その日は
薄暗くなったというのに母屋の電気もついてなく
どうしたのかと
裏の畑に行ってもいない。

どうしたんだろう・・

なんやかんや言っても
なんかあってもおかしくない高齢者だしな・・

と。

離れのカラオケ部屋から聞こえる聞き慣れた声

83歳なにしてたと思います?




・・・歌ってました。



ひ と り で。


これまた田舎の夏祭り、カラオケ大会で披露するそうで。




明るい農村 明るい婆


 
コアな婆ファンの皆さま、
お陰さまで婆はまだまだ生きそうです⊂⌒~⊃。Д。)⊃